白衣の歯医者 京都市伏見区のいくま歯科医院 |歯医者の豆知識

京都市伏見区のいくま歯科医院歯科医師の小西です。

最近の歯医者のホームページを見ていると、白衣で写っている写真ってほとんどないように思いませんか?

お医者さんでもその傾向は結構あるような気がします。

かくいう当院も白衣はほとんど着ないです。

私自身大学病院での研修医時代以来着ていないかもしれないですね。

まあ、流行りといってしまえばそれまでなんですが。

 

最近のドクターウェアは結構機能的にもデザイン的にも優れた製品が増えてきています。

当院で来ているようなものを「スクラブ」と言います。

スポーツウェアのメーカーでミズノってありますよね。

私は結構ミズノ製が好きです。

通気性が良くて動きやすいんですよね。

 

開業診療所において、特に医科なんかは内科的側面が強いと思うのですが、歯科はバリバリの外科です。

 

常に体を動かしてます。

ネクタイに白衣なんてお医者さんもおられるでしょうが、歯医者に求められる作業や機動力とは相反するものですね。

私が10年ほど前にアメリカに行ったときは、学生も全員スクラブでした。

サンアントニオの大学で初めて白衣でなくスクラブに身を通したとき、少しうれしい気持ちになったのを覚えています。

少し歯の豆知識からは反れますが、せっかくなのでアメリカ歯科研修の話でも今後しようかと思います。