Q 最近よく聞く健康寿命ってなんですか? 京都市伏見区のいくま歯科医院 |歯医者の豆知識

京都市伏見区のいくま歯科医院歯科医師の小西です。

 

日本人の寿命は世界でも有数に高いのですが残念ながら何らかの介護を必要とする年数は平均で9年と言われています。

せっかく長生きするようになっても健康で楽しく生きることができなければ意味がありません。

我々歯科医師はこの健康寿命を伸ばすためには口の機能が非常に重要だと考えています。

口の健康が損なわれていると痴呆症のリスクや介護リスクが非常に高く
なります。

ある雑誌の調査では引退後の健康面での一番の後悔は「歯医者の定期検診を受けていればよかった」です。

高齢になるほど強く実感するようです。

また自分だけでなく身近な人の健康の悪化も自分の負担になるので家族の健康も考えるべきでしょう。

いくま歯科医院では健康寿命を長くするお手伝いができること、すなわち生涯にわたる生活の質を上げることを目標にしています。

インプラントにしても虫歯治療にしても、すべてここを念頭において治療を行っています。

口からわかる全身の健康状態もあります。

体の不調和は結構口に現れるものなんですね。

歯のスペシャリストでありながら、医療人としての視点も忘れず皆さんの健康寿命に寄与していきたいとおもっています。